*

ランド円取引において最も重要なこと

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

なぜランド円か??

land1

多くの自動売買取引や、多くの裁量ロジックを試してきた私ですが、
結局、かなり単純な取引のものに一番多く投資しています。

それが「ランド円」
わざわざランド円のための国内法人口座を作り、
一応分散のため、自己資本率の良い会社を3つほど開いて投資しています。
ランド円も含め、FXの取引において一番大切なことは何だと思いますか?
もちろんいろいろな考え方があるかと思いますが、
特に今回紹介するような単純な取引をやる場合において最も大切なのは

「レバレッジ管理」です。

初心者向けの話になってしまいますが
現在のランド円のレートが10.00だとして105万円で10.00以下の時に10万通貨でエントリーして、損切りしなければ、10年後も20年後も強制ロスカットされることなく、その口座は生きているでしょう。。

これの意味が分かるでしょうか?計算が出来ればすぐに分かります。

というのは、10万通貨でしたら1円下がったら-10万円です。
10円下がったら-100万円です。証拠金は4万円なので強制ロスカットが証拠金100%という一般的な規定であれば0.00まで下げても強制ロスカットなくいつまでもポジションを持っていればプラススワップが積み上げられるわけです。

こんな単純なこと、あまりやりません。

 

逆に、100万円でもっと大きなロットでやって自滅する人が多いわけです。

 「10万通貨だと1日100円くらいか。月で3000円。月利3%かあ~。

オラは月に30万ほしい。んだから100倍の1000万通貨でねえと満足できねえだ!」

と、それだけの資金があればいいのですが….。無理をして2円ほどの下落でやられてしまうんです。

 

レバレッジとはこういうことです。

先ほどの例でいえば、まさか10万円で10万通貨エントリーすればあっというまに強制ロスカットなわけです。

このような「ロット」の意味を知っていればランド円攻略は難しくないのです!

 

 


公開日:

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑