*

南アメリカのGDPは下降気味ですが…

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

zarjpy10274

そろそろランドの経済情報というのを一つ一つまとめていきたいと思います。

基本的ですがGDPとは

まずGDPについて。

基本的なことですが、GDPというのは国内総生産のことで、教科書的に言えば「一定期間内に国内で産み出された付加価値の総額」とあります。
GDPの伸び率が経済成長率に値すると考えて良いです。国の勢い、経済状況の指標となります。

ランドのGDPの推移を見てみよう

さて2010年からのGDPをアメリカと比較してみて見ましょう。

南アフリカ
gdpminami

アメリカ
gdpbeikoku

数年前の一時はアフリカの勢いは良い!という報道が多かったのですが、GDPを見ると明らかに上値を下げている状態の緩やかな下降トレンドなんですよね。
アメリカは山有り谷有りですが、シェール革命でいっきに行くのでしょう…きっと。

聞いたことがあるかと思いますが、資源は豊富にありますがインフラがまだ整っていない中で経済成長を推し進めてきたのがアダになり、労働争議が凄いんですね。「南アフリカでストライキ」という記事を何度か見たことがあると思います。
それが経済の重しになっています。
ブルームバーグ

これはニュースにありますように4年前の低水準。

個人的には、インフラの問題だと思っていますのでそのへん整えれば十分経済が伸びる国だと考えています。
為替の条件もいいし。鍵はシェール革命の波にちゃんと乗ってくれるかどうかなんじゃないかと考えます。
このまま衰退では勿体無さ過ぎる資源環境です。

未来のことはわかりませんが、マイナー通貨好きの私としてはこれからも注目株です。

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

psyche-518161_640

マイナス金利で円安になるか?スワップトレード再開?

ほらランド円投資しておけば最高だったでしょう! なんて調子に乗ったことを言うサイトではありませんが

記事を読む

no image

ランドにとってファンダメンタルは良くなってきたけど転換注意サイン点灯

ファンダメンタル的には、ランド上昇要素のものが出てきてはいます。 ●南ア株価指数過去最

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑