*

黒字企業に追徴課税した裏話を想像してみた

公開日: : 最終更新日:2013/11/06 時事ネタ , ,

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

今日気になったニュースを。。

「赤字」申告の黒字企業に追徴課税
こちらです。

ニュースによりますと

ことし6月までの1年間に全国の国税局が調査した「赤字」の企業のうち、4500社近くが実際には黒字だったことが分かり、合わせて400億円以上が追徴課税されました。

とのことですが、このニュースだけを見て

「悪い企業が多いのやな~」

という感想で終わらないでいただきたいと思った次第です。

>>>国税庁にとっては良い圧力

 

このニュースは、「国税庁の権力」の誇示と、国民に対する税金の取り締まりに対する圧力です。

もちろん税金を納めることで、公共事業が行われ、私達はボコボコしていない道路を使い、公民館を使い、図書館を利用し、公的補助を受けることが出来、福祉の補助が必要な人が安心して過ごせるようになるわけですが、

税金をとんでもないことに使っていることがもう数え切れないほどある信頼を失った国に対して、多額の税金を納めることに抵抗があるのはもはや私だけではないでしょう。。

そして、経営をしたことがある人ならわかると思うのですが、利益がでた後で、必死に経費を見直して少しでも利益を減らそうとする努力は必須です。
利益を大きく見せれば、税金がその分高くなり、次の年や、その次の年に必ずとんでもない額の税金が待っているのです。

>>>1億稼いだ!って人ほど危ない現実

時々、ビジネスが成功して「1億稼ぎました!」っていう話をよく聞きますが、その後も頑張り続けている一つの理由に、すごく痛ましいことがあります。。

ご存知のように、私達が払う税金は、法人税は企業がそうなんですが、企業も一人ひとりの個人で成り立っているわけですから、社長の報酬が大きくなれば、その分次の年の「住民税」や「保険」「所得税」等を払う額はかなり大きくなるのです。(中には上限あるものも多いですが..)

ですので、もし1億稼いで、引退して次の年過ごすにあたり、「無収入」だと、かなり怖いんです。
多分何もしなくても何十万~何百万もの税金や保険が毎月引かれるわけです。

だから一回「莫大」に稼いだら、稼ぎ続けないときついわけで、ちょっと調子に乗ってたくさんの消費をしたものならば、収入が減った時に払う税金がなくてむしろマイナスになってしまうなんて現象がよくあるわけです。

>>>一回成功しただけでは報われない。「成功し続けなければならない」という現実

これらのことから、たった一回成功して、1000万~1億稼いで、その後、普通に年収500万位に戻ると、その後の何年かがきついのです。
だから一度収入を上げると「上げ続ける」または「現状維持をし続ける」ってことが大事になります。

なかなかそこまで能力がある人っていうのは、ゴロゴロいるわけではありません。。

>>>だから節税する。節税がいつの間にか脱税になることも

だから1億稼いでも、もっと利益を減らすためにどうにかできないか、考えます。
微妙な会食とかあるんじゃないでしょうか?
小さい会社ならやっているでしょう。ただの飲み会を「接待費」に計上するとか。
でも確かに仕事の話もしているし。ついでに楽しんじゃおう、ってやつです。

そういう単純なものから、いろいろあるんですよね。はっきりいって複雑すぎてついていけないレベルまで。
「役職を無理やりつけて報酬を与える」ってことで税金を減らす、というのはよく聞きませんか?
だから働いてもない役人がお金もちだったりするのです。あれは節税のためだったりするのです。

>>>今回も、何か法律の解釈の違いで攻めたのではないかと勝手に想像する

400億も追加で税金を徴収できたら、国としてはうっしっしという感じでしょう。
天文学的な数値に膨れ上がっている国債ですからね。。
国は少しでも税金を徴収するためにあらゆる手段を使ってきます。

もちろん中には悪い企業もいたかもしれません。
ただ、想像するに何か基準を厳しくしたとか、何かを経費にすることはダメだという解釈に無理やりしたのではないか、とか
私は想像しています。

なのでこの矛盾的な感情を抱えているということを忘れないで欲しいということです。

税金の恩恵を受けている我々は、税金を払うべきだし、それが義務であるということは納得している。
でも、それを逆手にとられていないか、国債の穴埋めのために優良な企業の経営者を苦しめていないかとかいろいろ想像できるわけです。

自分が経営者になると、本当に利益に対して大きな悩みを抱えます。

とにかく今回のニュースではこんな読み方もあるということをお伝えして終わります。

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

no image

意外とクリミア住民投票の影響なく…変な緊張感の相場、嵐の前の静けさのようで怖い

最新ニュース ・南ア最大の労組組織、19日のストライキを指令 その他 ・情勢不安で

記事を読む

globe-140051_640

今後の新興国通貨はどうなる?ランド円最安値更新中!

今後の新興国通貨はどうなるか? 「今はランド円買い場ですか?」 「ランド円の下げの勢いが凄い!」

記事を読む

man-114437_640

グレンコアショックとはこれから起こる世界的な事象!?

グレンコア、これを聞いてピンと来ないトレーダーはちょっと情報収集があれかもしれません。 9月前

記事を読む

giraffe-858767_640

ランド円見通し 新興国三重苦から考える

ランド円見通しの個人的見解です。(あくまでトレードは自己責任で) 我々のようにマイナー通貨に大

記事を読む

land1031

ランド円がやっとやっと10.00突破、しかし早速調整下落の準備を。ここが天上ということもありえる!?

とうとうランド円が10.00を突破しました。 2年近く放置しているポジションもあります

記事を読む

no image

12月3週は利上げショック?追加緩和ショック?今週地雷が3個ある!要注意

久々の投稿となります。 ランド円がリーマン・ショック後最安値だった7.74を割りました。

記事を読む

no image

ランド円見通し / 今週はドラギ氏発言が水曜27時

日足 4H足 4h足見る限りだと転換の兆候が見受けられますがどれだけ続くものかは

記事を読む

黒田総裁は日銀追加緩和を10月にする!来週?30日?入り乱れる思惑

9月11日、突然の円安に驚いた人も多いと思います。 原因は某議員が金融緩和について発言したこと

記事を読む

no image

ランド円は買われすぎが点灯し続けている。違法金鉱で思い出したあの映画

違法金鉱、11人救助も「逮捕恐れて」中に依然200人? →http://www.afpbb

記事を読む

no image

FXのコンテストで5位になって。「利益を上げるにはプロスペクト理論の克服に尽きる」

こんにちは。esです。最近このブログにもよく登場するようになりました。 なんだか自慢臭いですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑