*

不納欠損処分で時効なんてあるんだ!&最近の市場で重要なポイント

公開日: : 時事ネタ

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

不納欠損処分が7267億円ということでびっくりですね。
不納欠損処分というのは、地方税つまり住民税ですかね、それや国民年金など
本来払うべき税が何らかの理由で払われなくなったもの。
この5年で国立競技場5個分ということで、非常に大きな数字です。

時効について気になったので調べましたが、だいたいのものが5年とのこと。
例えば水道代なんかも調べると5年で時効とか。
法律に特別な決まりがなければだいたいのものが5年らしいです。

まあ、ちゃんと払っているし、払うつもりなのでそんなこと知らなくてもいいんですが(- -;;

そんな希望を持てない日本経済ですが、現在の相場の現状を見てみましょう。

スポンサードリンク

不納欠損処分で時効が7267億の日本の今後

不納欠損処分で時効が7267億ということで、5年分のGDP対比から考えると
そこまで大きくないのかもしれませんが、
やっぱり正直がバカを見るようにはなりたくないので
払っている人が恵まれるような仕組みにはなってほしいものです。

さて最近の市場をふりかえりましょう。
3月10日暴落説はその日は荒れましたが、最終的にはむしろ株など上昇しましたね。
こういうのは、エンターテイメントと長期的なトレンド感としてとらえておくくらいで
その日に当たらなかった!と変に動揺する必要はないでしょう。

多くの専門家は円高株安トレンドととらえて、テクニカル的にはこのへんで
大きく下げてもおかしくない、と私はとらえています。

そんな現在の相場の現状を把握しておきましょう。

10日のECBがやはり印象的です。
あの時大きく相場が動きましたように(大下落してから戻しましたね)
その意味をしっておいた上で今後望むべきですからね。

なにしろ今週はFOMCがあります。
3月16日水曜日27:00政策金利発表、27:30イエレンシ会見です。

ここは今週のポイントです。

10日ECBの発表で、異次元的な追加金融緩和が発表されて
ドルや株が買われ高値をつけ
その後、ドラギ氏がこれで緩和打ち止めみたいな
「現状ではこれ以上の金利の下げはしない」という発言をしたことで
急落。

しかし、その後の解釈で、現状維持、または今後の見極めに市場が考えたのか
戻しているという感じです。

一番の関心はFOMCです。

スポンサードリンク

今週注意

今週のポイントは言うまでもなくFOMCの金利政策です。

あと3回の利上げを今年中にすると言ってきたのが
覆されるようでしたら大きく反応するでしょう。

逆に「絶対しますよ!」なんていっても反応が大きいでしょう。

日銀も動きづらいでしょうね。

どちらにせよ、大きな流れは変えられないと私は思いますよ。
長期的に円高の流れに完全に転換したと思っていますので
ドル安円高株安の流れになるかと考えています。(このへんは自己判断してくださいね)

しかし、ランド円は上昇していることに気づいている人は多いでしょう。

今まで、ドル円とランド円といったらだいたい相関していましたが
ここのところ相関関係が崩れていて難しいですよね。

今、石油や金がドルと逆相関なので
その影響も強く受けるランドがこのようになっています。

まあ、今後もギザギザするでしょうから
うまく駆け引きをする感じです。
私で言えば、「長期ポジ」を今持ち続けられるか、という観点です。

買いポジ持っても、この先まだ大暴落があるのかもうないのかなんて
分からないわけですから
「資金管理」で0円まで下落しても問題ない額、
そして、利益が出た時の、ストップの位置の調整。

この2点だけポイント抑えておけばいいだけです。

長期ポジを持てたらラッキー。
含み損にハマったら、時を待つという感じ。

私は現在7.3なので、そろそろストップを利益内に移動するかどうかというところ。

今週も気をつけて楽しんで行きましょう。

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

syouhisityu

実質消費支出、5ヶ月連続減少。前月よりましになっていると見るべき??/ランド弱し

出典 消費税増税後の日本の実質消費支出です。 5月 -8.0% 6月 -3.0%

記事を読む

water-bomb-549091_640

北朝鮮の砲撃はなぜ起きた?今後の為替への影響

20日午後4時(日本時間5時)、北朝鮮の韓国に対する砲撃がありました。 地政学リスク勃発で、株

記事を読む

man-114437_640

グレンコアショックとはこれから起こる世界的な事象!?

グレンコア、これを聞いてピンと来ないトレーダーはちょっと情報収集があれかもしれません。 9月前

記事を読む

no image

ランド円は予想しずらい状況ですが、GPIFの影響は受けるでしょう。とりあえず今は大きくいく時でない

おはようございます。反為です。 ランド円は日足を見ると戻り売り地点とも取れるし、抵抗線

記事を読む

statue-of-liberty-500700_640

アメリカの利上げはいつか?その影響を簡略的にまとめてみた

アメリカが利上げをするする言ってなかなかしないけれど はたして9月に本当に利上げするのか?

記事を読む

no image

G20はどうとらえたらいい? ウクライナは世界経済に影響があるのか?

ランド円はご覧のようにしっかりと雲に支えられている状態です。 日足ではトレンド反転していま

記事を読む

no image

スコットランドが独立したらポンドはどうなるか?18日は要注意

9月18日は何の日でしょうか? もうすぐですからカレンダーに印をつけておくべきですね。 知ら

記事を読む

no image

ランド円見通し / 今週はドラギ氏発言が水曜27時

日足 4H足 4h足見る限りだと転換の兆候が見受けられますがどれだけ続くものかは

記事を読む

no image

4-6月期GDP-7.1%(年率換算)と、ユーロドルは利益確定した方がいいかどうか

本日朝8:50に発表がありました。(前回:予想:今回の順の数字です) (日) 4-6月期 四半期実

記事を読む

no image

FXのコンテストで5位になって。「利益を上げるにはプロスペクト理論の克服に尽きる」

こんにちは。esです。最近このブログにもよく登場するようになりました。 なんだか自慢臭いですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑