*

天津爆発の原因である化学物質についてと、その為替への影響も振り返る。

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

天津爆発事故は8月12日に発生して以来

未だに収束を見せていません。

日本企業もトヨタを始めとして被害を被っており、

汚染物質も風に乗って朝鮮半島にいっていると言われています。

心配なのは化学物質ですがそれについて調べてみました。

スポンサードリンク

     天津爆発事故の原因の化学物質

まず天津浜海新区倉庫に保管されていた

科学物質は少なくとも次のものが報告されています。

・シアン化ナトリウム

・硝酸アンモニウム

・硝酸カリウム

・炭化カルシウム

・有機化学物質メチルエチルケトン

この中でも、シアン化ナトリウムは水によって反応し、シアン化水素・つまりは

よく聞く青酸ガスが発生し、それに放水を伴うことで爆発する。

そのことを知らなかった最初にかけつけた消防士の放水によって

爆発が2次的にも起き、大変な事故に繋がりました。

この中でも言われるのが

シアン化ナトリウムの危険性。

 

 

 

     シアン化ナトリウムとは?

シアン化ナトリウムとは、別名では

青酸ナトリウム」とか「青酸ソーダ」と呼ばれるものだ。

・成人の場合 200~300 mg/人を摂取するとしに至ると言われている

・工業用として広く使われている

・酸と反応して、「シアン化水素」になる

・シアン化水素は無色の気体で、猛毒、揮発性が高く常温でも引火する→だから2次災害が起きた

 

 

と、これ以上は科学の専門の人のような用語がたくさん出てきてしまうので

これくらいの認識で良いと思う。

とにかく、これでもかというくらい、

化学物質が集まった倉庫で

起きてはいけない事故が起こったため、大変なことになっている。

トヨタも大変な被害である。

 

 

スポンサードリンク

   天津事故以降の為替の影響

もともと中国ショック、朝鮮半島の有事など

そういった他の要因もあるので一概には言えないけれど

このような事故は為替にどのような影響を与えているだろうか?

今回であれば中国なので新興国であろう。

オーストラリアドル円を見てみよう。

8gatu12

12日は矢印の部分です。

その日は下にヒゲを残して戻していますが

事態の深刻さを日に日に認識したことや

中国ショック、朝鮮半島有事も重なって下落をしていますね。

 

 

 

 

それにしても、ランド円8円台付けましたね!

いや、約条の問題でしょうか、私の口座では、ランド円の底を延々と待つEAがエントリーしてくれなかったですね…

ただランド円V2のEAは利益にしています。

手動で別口座で少し買いを持ちました。下ヒゲ伸びたので。

さて、今後はどうなるか?難しい判断のところですね。

 

 

 

 

>>新・反為のFX自動売買&FXのメールセミナー2015<<
~仕事はポジティブにやるもの、トレードはネガティブにやるのが正しい~
toroku_set.jpg
新・反為のFX自動売買・半裁量の本格メールセミナー

 

 

 

 

 

 

 

SPONSORED LINK

*このサイトは個人投資家が個人の見解を掲載したものです。
あくまで参考にしていただくというものであり、また、個人で記録を残すことにより頭を整理することを目的に書いているものであって、勧誘したり助言したりするものではありません。
このサイトに書いてあることを元に投資判断をして損失を被っても補償することはできません。
投資はあくまで自己責任のもと、ご自身の最終的判断でお願します。

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

no image

今度こそストの進展あるか?ランド円はしっかり

出典:http://www.enca.com/south-africa/attempts-b

記事を読む

china-519115_1280

中国人民元暴落!切り下げ2%の意味を知っておくことで見えてくる未来

12日中国が通貨切り下げ2%を断行しました。(正確には1.8%ほど) 一見、例えば日本で言えば

記事を読む

no image

トルコ中銀の大胆対策で市場が好感。あとはFOMC待ち

まだ下落トレンドを抜けたわけではありません。 が、トルコ中銀の大胆な政策発表でリスクオンの

記事を読む

no image

新興国通貨の今後について。モーニングサテライトの話をまとめました

ニュース番組モーニングサテライトより 新興国通貨安について触れていましたのでシェア。

記事を読む

no image

G20はどうとらえたらいい? ウクライナは世界経済に影響があるのか?

ランド円はご覧のようにしっかりと雲に支えられている状態です。 日足ではトレンド反転していま

記事を読む

no image

FOMC議事要旨とドル円/ランド円/ユーロドル テクニカルを整理

お盆明け久しぶりの投稿となります。 久しぶりに自分の口座見たら、うまくいっていたはずのピラミッ

記事を読む

no image

南ア政策金利据え置き/金曜日に久々綺麗な買いサイン

最新情報 ●今日の為替市場ポイント:南アフリカ準備銀行は政策金利を据え置き | 外国為替

記事を読む

2月19日ドル崩壊説の根拠を話半分で聞くことで意外と勉強になる

「2016年2月19日ドルが完全崩壊して経済が破壊される」 と訴えるのは、昔から時々、興味深いけど

記事を読む

no image

ランド円見通し / 今週はドラギ氏発言が水曜27時

日足 4H足 4h足見る限りだと転換の兆候が見受けられますがどれだけ続くものかは

記事を読む

no image

2014年7月雇用統計 好調のドル/ドル円と相関が低いランド円 どうなる?

昨日の雇用統計でまたファンダメンタルが変わったように思われます。 今週の指標は米国経済

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑