*

中国経済崩壊による戦争の可能性はあるのか?

公開日: : 時事ネタ

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

中国経済崩壊による戦争の可能性は?これはかつてからあった心配のひとつです。

もともと反日運動は、中国国内の不満を外にそらせるためものであったのは周知ですが

今回、かつての米や日のようにバブル後の長い低成長時代を余儀させられなくなりそうな中国において

かつての「アラブの春」のような国内の暴動を恐れる軍部が、

戦争によって国民の不満のエネルギーを外に向けさせる可能性について指摘されています。

スポンサードリンク

中国経済崩壊

本日の中国・上海株価のチャートをしてしておきます。

syanhai

今日も下げていますね。

中国経済崩壊は決定ではないけれど

この中国の慌てようの対策

若者への、権威批判の曲120曲の禁止などを見ると

やはり「アラブの春」を恐れていることがわかります。

8月11日 人民元切り下げ

8月25日 政策金利利下げ

と来ていて

さらに、元々あったGDPの7%は嘘ではないかという噂。

そこで英国調査社による「購買担当者景気指標」が注目されていたが

6年5か月ぶりに分岐点の50%を割り込み、47.1%という数字に

市場も動揺し、株価はさらに下げだした。

専門家によっては、この数字が決定打だという人もいる。

 

習近平国家主席の対策が次々となされているのは

動揺に他ならないのは素人目に見てもあきらかです。

もちろん中国国民も気づいているでしょう。

 

 

経済成長によって中国皆裕福になると信じて、格差拡大を我慢してきた人たちも

1億だけが富み、12億貧しいの見捨てられた貧しい人たちの怒りは

いつ爆発するかわかりません。

数年前の中国の反日暴動は本当に怖かったですね。

イオンが滅茶苦茶にされていて、ここまで民衆が不満をぶつけ収集がつかなくなるのかと…。

最近では

広東省で激しい官民衝突が起こっていて、省南部にある陸豊市では21日~24日デモ活動が確認されている。

 

スポンサードリンク

中国経済崩壊と戦争

戦争の可能性はあるといえるでしょう。

これはもちろん共産党の対策次第なのだけれど

国民の不満はもちろん高まりつつあります。

 

政策金利を下げたりと、対策をしているけれど

万策尽きれば、国民の不満をいっきに海外へ持って行くことは対策としては可能です。

 

中国は今までなんだってやってきた。

中国全土の戦争犠牲者が一桁ずつ増えて強調される事態だってあるし

「日本のせい」「フィリピンのせい」などと何かをでっち上げて

国民の不満をいっきにそちらに向かせることは可能です、

 

 

その一つの懸念が「米の利上げ」だ。

米の利上げによって、中国の通貨危機に陥る可能性がある。

9月の訪米の予定があるのだがそこはひとつのポイントとなるでしょう。

 

そして、もうひとつのポイントは

9月4,5日に開かれるG20財務大臣・中央銀行総裁会議です。

ここで各国の協調を得ることができれば

上海株の安定が得られる可能性はあります。

それには事前の交渉が必要です。

ここでうまく行かなければ…と想像するのが怖いのです。

 

我々には戦争が起こらないようにと願うしかないのですが

もし起こったとしたら、日本がどう対応するかというのは

現在の安保闘争の問題にまさになってくるでしょう。

私としても、安保的な法制は必要だと考えますが

あくまで自衛強化であって、

ただの米追従になるような内容にならないことを願っているのですが

どうなるかわからない状況です。

 

 

>>新・反為のFX自動売買&FXのメールセミナー2015<<
~仕事はポジティブにやるもの、トレードはネガティブにやるのが正しい~
toroku_set.jpg
新・反為のFX自動売買・半裁量の本格メールセミナー

 

SPONSORED LINK

*このサイトは個人投資家が個人の見解を掲載したものです。
あくまで参考にしていただくというものであり、また、個人で記録を残すことにより頭を整理することを目的に書いているものであって、勧誘したり助言したりするものではありません。
このサイトに書いてあることを元に投資判断をして損失を被っても補償することはできません。
投資はあくまで自己責任のもと、ご自身の最終的判断でお願します。

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

no image

グダグダで特に材料なし。ゴールドが売りサイン発生

●南アの白金鉱山最大労組のAMCUに関し、今朝のところはスト終結の兆し見えず その他

記事を読む

no image

ニュースはたくさあるけど明確な反応なしで方向感もなし。相場はテクニカル主導

小さな調整がもう終わったのかどうか判断は出来ませんが、円安方向に。 反動という感じがします

記事を読む

no image

12日にスト終結、今度こそ本物か?/ 相場が動かな過ぎて怖い

相場には動く材料がわんさかとあるのに、あまりボラティリティがないという奇妙な状況。 ある意

記事を読む

no image

アルゼンチンがデフォルトしたら為替への影響はどうなるか???

大変直前で申し訳ありません。 最近、戦争前後の本を読み漁っており、こちらをおざなりにしていました。

記事を読む

no image

ブラック企業も海外に比べればマシなの??海外の賃金を見て感じたこと

  出典「ビールを1杯飲むのに、その国の最低労働賃金で何時間働かなければなら

記事を読む

no image

スコットランドが独立したらポンドはどうなるか?18日は要注意

9月18日は何の日でしょうか? もうすぐですからカレンダーに印をつけておくべきですね。 知ら

記事を読む

fav

中国の8月利下げの為替への影響

中国が8月25日5月以来4度目の利下げ0.25%に踏み切りました。 25日上海総合株価指数が前

記事を読む

no image

一応利確しました。雇用統計の影響は受けるでしょう。

trixの色が変わりました。雇用統計まで持っていこうか、どうしようか、迷いましたが小心者なの

記事を読む

no image

ドラギ欧州中銀総裁が追加緩和に含みを持たす発言、相場はトレードしやすい状態に。テクニカルは買われすぎを示していない

先週は、黒田氏発言あり、イエレン氏発言あり、ドラギ発言あり、と連ちゃんでした。 一応こまめ

記事を読む

alone-513525_640

中国株、今後はメルトダウンを続けるかも!?

中国株がまたも暴落を続けています。 いまのところ為替に対して影響してないからといって押

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑