*

12月3週は利上げショック?追加緩和ショック?今週地雷が3個ある!要注意

公開日: : 時事ネタ

[`buzzurl` not found]
LINEで送る

久々の投稿となります。

ランド円がリーマン・ショック後最安値だった7.74を割りました。

今週は3個、地雷とも言うべき、上か下に大きくいくであろうイベントがあります。

スポンサードリンク

   利上げショック?追加緩和ショック?

荒れましたね。

ランド円は軽々最安値更新。

原油価格の原産が一番のきっかけだと言われています。

また、9日に南アのネネ財務大臣が突然解任されたことをきっかけとして

急落しています。

 

ヒゲが出来るのは、つまりは強制ロスカットを巻き込んでいるのであのような動きになります。

おそらく多くの人が強制ロスカットになったのでしょう。

 

私の方は含み損膨らみましたが30%いった状況。

0円まで下落してもOK。それをいつでも頭に入れていますので特に問題ありません。

それは今回やっているアンケートでも支持されている証拠だと思います。

 

そして、7円台であらたに1口座始めようとしています。

資金移動できたら始めたいところで

0円までを視野に入れておけばそこまで怖くないけれど

まだ下落する可能性は否定できない。

ここはどう決断するかですよね。逆指値で8円直前においておくのもありかとは思いますが。

 

スポンサードリンク

  実は、もう一つ円高要素がある

実は、12月はもう一つ、円高要因が急浮上しました。

それは、来年から外債を含めた公社債の売却利益に

税金が掛けられることになったのです。

 

情報によりますと外債が2兆円はあるとのことですので

もしかしたら「課税されない今年中に売却してしまおう!」という人が

行列をなすかもしれません。

 

少なくとも私が外債を大量に保持していたら、売る判断は大いにあります。

12月第3週である来週のことをまとめましょう。

 

怖い3つの要素

・外債の大量売却の恐れ

・FOMC15日~16日での利上げ実はしない宣言。(予定通り利上げされたら特に影響ないか、ちょっと上がるくらいでは)

・18日15時黒田氏発言。意外と追加緩和に言及して、大きく円安とかあったりして…

このように、匙ひとつで大きく上か、大きく下かの地雷があります。

 

恐ろしいです。

テクニカル系の自動売買は確実に止めるべきでしょう。

それでは、来週、良いトレードを/

☆この記事もチェック!

・米国利上げの日本への影響。実は過去4回、為替は円高になっている!

Similar Posts:

スポンサーリンク
 

関連記事

hall-828549_640

中国がG20でバブルはじけたと繰り返す。声明まとめと、次週の見通し

G20が閉幕しました。中国が「バブルがはじけた」と自身で言っていたのが印象的だったG20ですが

記事を読む

china-805587_640

人民元切り下げの為替への影響。特に新興国は?

人民元切り下げが2日連続でされました。 1.9%→1.6%と切り下げています。10:15に発表

記事を読む

no image

意外とクリミア住民投票の影響なく…変な緊張感の相場、嵐の前の静けさのようで怖い

最新ニュース ・南ア最大の労組組織、19日のストライキを指令 その他 ・情勢不安で

記事を読む

photo-effect-359981_960_720

黒田バズーカー12月18日の解釈は「追加緩和はここでは使いたくないが、相場に期待を持たせたかった、でも失敗」

本日12月18日黒田バズーカー第3弾は来るのか? とほんの一部、憶測を呼んでの会見となりました

記事を読む

refreshment-438399_640

10月の追加緩和の予想とまとめ。黒田氏は「奇をてらう」!?

いよいよ10月7日、日銀会合2日目後、15:30より黒田氏の会見があります。 一部では「この日

記事を読む

no image

2014年7月雇用統計 好調のドル/ドル円と相関が低いランド円 どうなる?

昨日の雇用統計でまたファンダメンタルが変わったように思われます。 今週の指標は米国経済

記事を読む

no image

ランド円の政策金利と、レートのこれだけの相関関係のなさ

画像は外為どっとコムより引用 南アフリカが昨日サプライズの金利を0.5%上げました。

記事を読む

no image

ウクライナ、ロシアの戦争はありえるのか?16日クリミア住民投票、月曜窓明け~17日は要注意。相場はロシアの動向と、欧米の処置で動く。

今朝2時に起きた地震の情報を10時に知ってショックな反為です。 私が朝起きてチェックす

記事を読む

no image

集団的自衛権で戦争の可能性が過剰に謳われているけど、これらの論争を理解するための前提として知っておく知識のリストを作成してみた

集団的自衛権の論争を見ていて、どうしても報道の偏りとか、SNSなんかの一般論争がおかしいように思えた

記事を読む

no image

ドル高要因は多数あれど、なかなかその通りには動かず。スト終わらないけど、ランドは堅調

先週の米指標、GDPは予想をかなり下回りましたけど、注目の雇用統計が大幅上回り、失業率が6%

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

universe-1044107_960_720 (1)
ランド円スワップ比較2016 

ランド円のスワップを比較してみました。 ただし、どうしても時代と

ランド円スワップ情報OANDAジャパン4月集計 戻りました。

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

ランド円スワップ情報OANDAジャパン3月集計 順調

ランド円のスワップ情報 OANDAジャパンです。 ランド円という

endaka
円高はいつまで続く?過去の周期から見る持続性は!?

反転かと思われていた原油安ですが イランとサウジの対立が収まらず、イ

jeep-72766_640
アメリカ4月利上げの思わせぶりと現実

アメリカは4月利上げするか否か? この3月の後半の動きから、もしかし

→もっと見る

  • Gain Capital Group


PAGE TOP ↑